SEO革命:GoogleがFlashに対応

GoogleのアルゴリズムがついにFlashに対応しました。
ずっとうわさされ続けていたことが、実現されたわけで、
SEO業界にまた一つ革命が起きたと言っても良いくらいです。

Sponsored Link


ただ、GoogleのアルゴリズムがFlashに対応したからといって、
今までのSEO対策が変わると言ったら変わらないでしょうね。

変わるとしたら、これまでFlashで作られたサイトが競合として入ってくることでしょうか。

ただ検索エンジンが読み込むのは、
テキストとリンクなので、それ以外は評価対象にならない模様。
なので、難しいでしょうね。

Flashは見せる時と魅せる時の区別を!

正直言うと、FLASHは嫌いです。
ユーザーが使う側でそれを楽しむものなら問題ないのですが、
見たい内容が中々見れない時の無駄な動作はイライラしてしまうんですよね。

そこがFLASHの欠点だと思います。
Flashクリエーターはそこが分かっていない。
見せる時と、魅せる時の区別を付けないと、ユーザビリティーは下がるし、
ユーザーは遠のく。

すごいと思っても、1つ動作を間違えると、
それが全て無駄になってしまう。

最近はFlashを使っていないので、
また忘れないように復習せねば…と思うのですが、
どうにも時間がとれず、CMSツールのテーマ作成ばかりやってしまう。

折角色々覚えたのに・・・_l ̄l●lllガックリ・・・
とりあえず、少しずつ復習します・・。
そのうちなにか作りたいな。

CS4が出たら、Adobe製品アップグレードする予定なので、
その時彼と一緒にAIRをやりたい。
でもちょっといじったたけで仕組み分かったとか言っている。。。

あとはAIRで何をすれば面白いかを見つけないと、
彼は梃子でも動かないので、私が企画しろというのでネタ探しをしている・・ところです。

(;´д`)トホホ

GoogleがFlashに対応したという参考サイト

Sponsored Link