AWS+網元でWordPressのマルチサイトを移転しました。

先日シングルサイトである、Lovelog+*をAWSに移転させ、
次にマルチサイトを移転しました。

Sponsored Link


最初はWokamotoにーさん網元で Ktai Style とか使う時の注意点の中の「WordPress のマルチサイトインストールしたい」を参考に、
移転作業をしていたのですが、
うまく動作せず、
色々試したのですが、挙動がおかしいので困っていました。

そこへ、Webnistさんが気を留めていただき、
色々状況報告したのですが、
全く動かず(^_^;)

そして、Wokamotoにーさんの記事中の
「WordPress のマルチサイトインストールしたい」が、
実はサブディレクトリー型マルチサイトを構築する方法で、
サブドメイン型マルチサイトではなかったことが判明(^_^;)

その日の内にWokamotoにーさんがGitHubにソースをあげてくれたので、
次の日そのソースを元に試した所、
一発で動作しましたw

困っていた私に、お忙しい中気を留めていただいたWebnistさん。
眠い中、その日の内にGitHubにソースを公開していただいたWokamotoにーさん。
どうもありがとうございましたm(__)m

サブドメイン型WordPressマルチサイトの設定方法

取り敢えず、WordPressをインストールして、
バックアップしてあった必要ファイルをアップロード。

wp-config.phpやデータベースをインポートして、
シングルで見える状態にします。

が…
nginxは.htaccessという存在がないので、
どうすれば…?

とお思いでしょうが、
網元はちゃんと動作するように設計されています!(スゴイ!

新規にインストールしたwp-config.phpの設定を、
移転前のサイトのwp-config.phpの中のマルチサイトで修正した部分をコピペします。
主に下記の部分です。

define('WP_ALLOW_MULTISITE', true);
define( 'MULTISITE', true );
define( 'VHOST', 'yes' );
$base = '/';
define( 'DOMAIN_CURRENT_SITE', 'インストールしたサイトURL' );
define( 'PATH_CURRENT_SITE', '/' );
define( 'SITE_ID_CURRENT_SITE', 1 );
define( 'BLOG_ID_CURRENT_SITE', 1 );

その後、etc/nginx/conf.d/内にあるサイトフォルダ名.backend.confとサイトフォルダ名.confを、
wokamotoにーさんがGithubにあげてくれたソースを元に修正します。

一応補足として、wp-content以下の所有権をnginxにしてあげないと、
画像のアップロードやWordPress本体の更新が失敗します。

sshでログインして、cdでサイトのトップドメインに移動し、
下記のシェルスクリプトを打って、所有権を変更します。

# chown nginx:nginx -R wp-content/

その後、DNSのワイルドカード設定で、
IPを変更します。

a サブドメイン.example.com 000.000.000.000
a example.com 000.000.000.000
a * 000.000.000.000
mx @ 10
a @ 000.000.000.000
txt @ v=spf1 ip4:000.000.000.000 ~all

マルチサイト以外にシングルのWordPressを入れている場合は、

a サブドメイン.example.com 000.000.000.000

を追加します。

DNSの設定は上記でサブドメイン型マルチサイトが動作しているので、これで動くはず(^_^;)

既にWorcBenchのマルチサイトは網元で動作しているそうなので、
AWS+網元で動作します。

Wokamotoにーさんが詳しい記事を書いてくれるそうなので、
ざっと書きました(^_^;)

Sponsored Link