ブログの説明文を表示する方法

WordPressのブログに、管理画面の設定>一般ページのキャッチフレーズの部分である、サイトの説明文を載せる方法です。

Sponsored Link

WordPressのテンプレートタグを使えば、簡単にテーマに反映する事ができます。

<?php bloginfo('description'); ?>

twentytenでの使用箇所を見る

サイトのキャッチフレーズ箇所【サイト名箇所】

twentytenでは、ブログのトップページに、サイト名の横にキャッチフレーズが掲載されるようになっています。
ソース箇所を見てみると、この部分はfunction.phpの250~253行目でカスタマイズされている事が分かります。

	// If we have a site description and we're on the home/front page, add the description:
	$site_description = get_bloginfo( 'description', 'display' );
	if ( $site_description &amp;&amp; ( is_home() || is_front_page() ) )
		$title .= " $separator " . $site_description;

コメントアウトを直訳すると、

原文(翻訳元)サイト説明文があって、ホーム/フロントページの場合は、説明文を追加します。

もうひとつは、サイト内にあります。

サイト内にあるサイトのキャッチフレーズ部分

ここは、テーマフォルダ内のheader.phpの54行目にあります。

<div id="site-description"><?php bloginfo( 'description' ); ?></div>
Sponsored Link