ページタイトルを表示する方法

間のタイトルタグにページタイトルを表示する方法です。
wp_titleというWordPressのテンプレートタグを使用します。

Sponsored Link

wp_titleは、中々便利で、ページや記事を表示した時は、そのタイトルを、
アーカイブページを表示した時は日付を表示し、
カテゴリーページを表示した時はカテゴリーを表示し、
著者ページを表示した時は著者を表示します。

【ブログ名ページタイトル】と表示する方法

書き方は下記のソースになります。

<title><?php bloginfo('name'); ?><?php wp_title(); ?></title>

【ブログ名|ページタイトル】と表示する方法

ブラウザの左上部分に【ブログ名ページタイトル】と表示されます。
これだと、ブログ名とページタイトルがくっついてしまうので、下記のように記載します。
wp_titleの書き方が若干異なりますが、同じ内容を出力します。

<title><?php bloginfo('name'); ?><?php wp_title('|'); ?></title>
<title><?php bloginfo('name'); ?><?php wp_title('|',true,''); ?></title>

表示は【ブログ名|ページタイトル】と表示されます。
ブログ名とページタイトルの間に区切り線が出来ます。
区切り線は>>を使ったりできます。

【ページタイトル|ブログ名】と表示する方法

【ページタイトル|ブログ名】の順に書くことも出来ます。

<title><?php wp_title('|',true,'right'); ?><?php bloginfo('name'); ?></title>

wp_titleの括弧の中にrightを入れます。
rightを入れると区切り線が右に移動します。

Twenty Tenではどこに使われている?

header.phpの中の15行目に使われています。

<title><?php
	/*
	 * Print the <title> tag based on what is being viewed.
	 */
	global $page, $paged;

	wp_title( '|', true, 'right' );

	// Add the blog name.
	bloginfo( 'name' );

	// Add the blog description for the home/front page.
	$site_description = get_bloginfo( 'description', 'display' );
	if ( $site_description &amp;&amp; ( is_home() || is_front_page() ) )
		echo " | $site_description";

	// Add a page number if necessary:
	if ( $paged >= 2 || $page >= 2 )
		echo ' | ' . sprintf( __( 'Page %s', 'twentyten' ), max( $paged, $page ) );

	?></title>

ちょっと特殊な書き方をしています。
【ページタイトル|ブログ名】と表示するように設定されています。
フロントページとホームページは、【ページタイトル|ブログ名|サイト説明文】と表示する設定になっています。

Sponsored Link