Simple GA Rankingをsga_ranking_get_date関数を使って出力する方法

Jetpackを有効にした影響で、
WordPress.comのstatsが使えなくなってしまいました。。
WordPress.com stats not installed.
インストールしているのに表示されてしまい、さぁ困った。

なので、確認さんのプラグインSimple GA Rankingをカスタマイズして使いました。

Sponsored Link

Simple GA Rankingをリリースしました】に使い方が載っていて、

sga_ranking_get_date関数を使って出力しました。
自分の使用しているテーマで、
表示したい箇所に関数を記述する方法です。

function.phpに下記のソースを記載します。
liにclassを付けてno数を入れました。
これで、1位2位とかのスタイルをCSSで対応すればOKです。

function simplegaranking(){
if (function_exists('sga_ranking_get_date')) { 
	$rankingga = sga_ranking_get_date();
	$nocount=1;
	echo "<ul>";
	foreach ($rankingga as $gavalue) { ?>
	<li class="no<?php echo $nocount; ?>"><a href="<?php echo esc_url(get_permalink($gavalue)); ?>" title="<?php echo esc_html(get_the_title($gavalue)); ?>"><?php echo esc_html(get_the_title($gavalue)); ?></a></li>
	<?php $nocount++;
	}
	echo "</ul>";
}
}

表示したい箇所に下記の関数を記載すればOKです!

<?php simplegaranking(); ?>
Sponsored Link