WordFes Nagoya 2014参加してきました。

お久しぶりです、Oddysseyの嫁・Eternal-tearsです。
最近は名刺も配っていないので、
こう言えば、あ〜ってなるかと思って(^^ゞ

お話した方は、旦那通してFacebook申請受け付けておりますw

今回2年ぶりにWordFes Nagoya 2014に参加しました。
もちろん、セッション+懇親会+宿泊込みで(*^^)v

Sponsored Link


WordBeachの時から思い入れのあるイベントだったので、
今回参加できて良かったです。

実はお腹にこでこがいた時からの参加でした。
知っている人は、こでこがお腹にいた時から、
そして出産して9ヶ月くらいの時も参加したので、
メンバーの方たちはその時のこでこを覚えているんですよねw

みんなに見守られ、可愛がられているので、
こでこは幸せものですw

ありがとうございますm(_ _)m

今回も講演はこでこが鼻歌や歌を歌って、
笑いを取ってスピーカー泣かせしちゃうので、
ブラブラとスポンサーブースにいましたw

リアルフォーラムに参加しました

唯一参加できたのかなと思うのは、
リアルフォーラムです。

「リアルWordPressフォーラム」質問と回答まとめ(勉強方法・働き方編)の、

5. WordPress制作を外注するときの注意点があれば知りたいです。
6. WordPressの制作のみでデザインはできません。仕事の受注の仕方は?

に参加しました。
補足をすれば私自身、直近でWordPressの製作会社にいたのはデジタルキューブさんで、
ここでは割りと自由だったのと制作Onlyでしたので、
不自由なく仕事させていただきました。

WordPressに関係ない大手のEC会社にいた時は、
外注する側でした。

広告に関する仕事でしたので1つのミスが大きく売上に関係するので、
ミスの許されない仕事でした。

外注先の会社は安い割には、
かなりきつい条件で仕事をしていたと思います(制作会社泣かせでスミマセンw

大体一ヶ月ミスの割合が10%前後で、
全てミスはその日のうちに修正させて戻させていました。

これはかなりのロスになるので、
ミスをなくす為に、
大手制作会社を呼んで、
どうしたらミスない方法でやれるか、
ミスをするポイント、
会社内部の制作とディレクターと外注先の責任の所在など全て資料にして指導し、
ミスを月0.02%くらいまで落としました。

大体15000件かな。

納品されたものをミスがないかチェックして、
システムの登録するのが私の仕事の1つでした。

WordPressで外注する時は、
1つ型のテーマを作っておくと良いかもですね。

Raspberry Piの本をいただきました

今回、ゆり子さんからRaspberry Piの本をいただきました。
ありがとうございます!

私はどうしてもプログラムが弱いので、
将来子供にRaspberry Piのようなことをやらせてみたいと思っていたので、
このRaspberry Piで何が出来るかを読んでみようと思います。

というか、私の父親が電気科の教師だったので、
プログラム覚えたら、
ハード面をこでこに教えさせようかと思っていたのですが、

Raspberry Piでいいじゃない的な感じです。

最近、ロボットを作って、
子供でも出来るプログラムを書かせて動かせる教室に、
子供の自由研究で通うわせる親が増えていて、
しかも予約が殺到しているそうです。

でもそばにいる親はチンプンカンプン。
何しているのかさっぱりだそうで…。

私の時の自由研究ってなんだったっけ…比較したくない(^^ゞ

今はまだコミュ内でも子供が小さい人が多いのですが、
友人に子供が産まれたりと増えてきつつあるので、
将来的にこういうイベントに子供向けの内容が出てきてもおかしくないとは思っています。

親が持っているものを、
子供に受け継いでほしいと思っているし、
子供同士を交流させたいと思っている親も多いです。
子供同士で情報のやりとりや教え合ったりする交流も増えてくると思います。

現在WEB制作でも求められる技術が多くなってきていますが、
大人になってから習得するのと、
子供のうちに習得するのでは全くレベルが違ってくると思います。

スタート地点が20年違うってかなりの差です。

ITイベントで親が来ているなら、
子供も連れて来るべきというのが、
この記事の主旨ですw

確かに子供を連れてくるのは、
結構…いやかなり大変です。

子供って何に興味持つか分からないんですよね。
興味なさそうと思っても、
何に反応するかわからない。

親が餌で釣って、
興味持たせようと思っても、
実らないケースもありますw

それでも環境を見せるのは、
子供にとって興味をもつきっかけになると思うんですよね。

懇親会

懇親会は大満足でした!!

あの人数でゆとりある広さ、
会場から近い、
人の話がゆっくりできる落ち着いた空間、
飲めない私もちゃんと食べられる量の料理。

懇親会は参加した人にとっても、
有意義な時間になったと思います。

みんな自由に動き回れたので、
落ち着いたらテーブル移動して話に行ったりして、
充実していたんじゃないかな〜と思います。

懇親会は、この感じがベストですね(*^^)v

宿泊

終わった後は、
宿泊する人はバスで南浜荘まで移動という感じです。

私達は車だったので、
一足先に南浜荘へ。

こでこが高速乗ったら、
コロッと寝てしまったので、
ベッドに寝かせて、
私は側に付いていました(^_^;)

3階の部屋だったのですが、
1階の食堂がかなり盛り上がっていて、
3階まで笑い声が聞こえてきましたw

何かな〜と5分位ちょっと抜けて、
行ってみたら…

ゆり子さんがLTしてたw
さすがゆり子さんw

懇親会の時の梅ジュースもものすごく美味しかったけれど、
LTも笑いとるのがものすごい上手いw

こでこが気になったので、
直ぐ戻って眠くなって寝てしまったら、
次の日こでこが6時半にご機嫌で目を覚ましましたw

眠かった…orz

思い出ツアー犬山城

2日目、思い出ツアー犬山城に参加することにしました。

主催者さんがこでこより1歳上のジョニーくんを連れていたので、
ちょっと同じくらいの年の子に関わらせたいと思って、
参加を決めましたw

我が家の車にWordFes実行委員長さんを乗せて、
ショーくんさん夫妻と一緒に向かいましたw

この日は晴れて、久しぶりに暑さが戻った感じでした。

犬山城に登り、
天守閣まで行き、
城下町をブラブラする感じのスケジュール。

犬山城内の階段が急で、
こでこ大丈夫かなと思ったけれど、
なんとか無事昇り降りすることが出来ましたw

天守閣の外を出てみましたが、
こえーこえー((((;゚Д゚))))ガクブル

板が斜めっていて、滑るw
こでこが転けないか、暴れないか、心配だったので、
腕をギュギューっと掴んで一周しましたw

当の本人はケロっとしているのですが、
親の私は気が気じゃないっていうか、小心者w

眺めは良かったし、
川が流れていて、そこからの風が吹き抜けて涼しくて気持ちよかったです。

こでこがジョニーくんに構ってモード炸裂させてました(^_^;)
まだ言葉があまり話せないので、
来年になればちょっとは交流できるかな?

今のうちから、子供をいろんな場所に連れ出して、
積極的に人と交流させたいと思っているので、
来年もまた参加できたら参加します!

今回のWordFesとても充実していたと思います。
やっぱりゆっくりできるので宿泊できるっていいなって思いますw

WordFesの実行委員長さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でしたヽ(=´▽`=)ノ

Sponsored Link