WordBench埼玉、翻訳に行ってきました。

7FでWordBench埼玉が開かれるので、
私の実家に帰省して行ってきました!

今回は全国のWordBenchと中継して、
翻訳祭りをしようという内容です。

Sponsored Link

私はこでこのお世話があるので、
外れてましたが(;´∀`)

進行役は、
WordBench埼玉の若手ホープ、
優太郎くんです。

WordBench埼玉では、
プラグインとCodexに分かれて、
翻訳しました。

プラグインの翻訳では加藤さんが、
プラグイン特有の翻訳の流れを説明し、

Codexの翻訳では、
旦那のおでこが翻訳の流れを説明しました。

実際の翻訳をしながら、
翻訳の流れを説明し、
日本語チームが使っている翻訳のルールなども提示しながら、
皆でモニター見ながら、
こうすれば意味が分かりやすいよねって言うのを、
それぞれの意見を聞き入れながら翻訳していきました。

WordBench埼玉では、
初心者でも分かりやすい内容だったと思います。

大体のやり方は、普段私がやっている事と同じで安堵ε-(´∀`*)ホッ

wp_metaの翻訳が終わった時点で、
codexの翻訳チームは更に2チームに分かれて、
翻訳を進めていきました。

旦那は分からない所があったら、
その都度説明をするという感じで。

こうして、
翻訳のやり方が分かると、
翻訳できる人が増えていくので良いですね。

WordBench埼玉では、
中継の内容だけでは、
各自で翻訳進められなかったので、
※翻訳イベントが初めてだったこともあり。

急遽、
加藤さんとおでこが説明という流れになり、
説明できる人がいて良かったです。

私もテーマ&プラグインの翻訳できますが、
こでこの世話があるので(;´∀`)

独自でやってるので、
翻訳ルールとか知らないし、
適当にやってるので、
他の人に説明をするとなると、
いきなりは結構大変…。

前もって中継の内容がどこまでなのか知っていれば、
各地域で足りない部分の事前準備が出来たかもと思いました。

飲み会は近くの海鮮系の飲み屋さんに入りました!
初めての顔の人もいたのですが、
後からFacebook見たら皆知ってた(;´∀`)ごめんちゃい。。

カワハギのお刺身やお味噌汁、
お造りとか、
エビ焼きとかめっちゃ美味しかったー!

少人数のこじんまりした飲み会だったので、
ちょうど良かった!
お馴染みの顔がいるってホッとしますね。
久々に参加したので、
お酒飲まなかったけど楽しかったー!

旦那が現在激務中なので、
中々参加が難しいけれど、
また余裕があれば参加したいなー。

こでこも飲み会では打ち解けてきたようで、
恥ずかしい恥ずかしいしなくなりましたw
人馴れさせる為にも、もっといじってあげてくださいヽ(=´▽`=)ノ

Sponsored Link