WordPress SEO by Yoastの日本語版配布

WordPressのサイトSEOを向上させるプラグイン、WordPress SEO by Yoastの日本語版を配布いたします。

Sponsored Link

かなり詳細にSEO設定ができるプラグインです。
ちょっと所々訳が難しい所がありましたがご勘弁を(^^ゞ
ただ、1つ言えることはプラグインに頼ってSEO対策しても、
中身のないサイトだったら意味がありません。

WordPress SEO by Yoastのダウンロード

WordPress SEO by Yoastのダウンロードは、WordPressの本家からダウンロードしてください。

WordPress SEO by Yoastの使用方法

本家サイトからダウンロードし、/wp-content/plugins/フォルダの中にアップロードします。

「管理画面」→「プラグイン」で有効にし、設定は、「管理画面」→「SEO」をクリックしてください。

WordPress SEO by Yoastの日本語版

WordPress SEO by Yoastの日本語版を配布します。
WordPress SEO by Yoast 1.1.5がリリースされました。下記からダウンロードしてお使いください。

WordPress SEO by Yoastの日本語版(ver 1.2.1)をダウンロード 【1520】


WordPress SEO by Yoastの日本語版(ver 1.1.5)をダウンロード 【708】

WordPress SEO by Yoastの日本語版の設置方法

ダウンロードしたwordpress-seo-ja.moファイルを「wordpress-seo」< 「languages」フォルダの中にいれてアップロードします。

WordPress SEO by Yoastの翻訳

自由な発想のWordPressは既に技術的にSEOに適した素晴らしいプラットフォームであり、これは私は2008年にオリジナルのWordPressSEOの記事を書いた時に真実で、それが今日でも真実だが、あなたが更にそれを向上させることができないという意味ではありません。このプラグインは必要な全ての状況であなたのサイトのSEOを向上させるために、WordPressSEOコンサルタントとWordPress開発者のJoost de Valkによって徹底的に書かれています。このWordPress SEOプラグインは全ての技術的な最適化を解決するために余分なマイルを行く間、下記の詳細のように、それは何よりもまず良いコンテンツを書く手助けになります。WordPress SEOはあなたが記事を書いている時、フォーカスキーワードを選択することが強制され、その後どこにフォーカスキーワードを使用しているか確認することができます。

WordPress out of the box is already technically quite a good platform for SEO, this was true when I wrote my original WordPress SEO article in 2008 and it’s still true today, but that doesn’t mean you can’t improve it further! This plugin is written from the ground up by WordPress SEO consultant and WordPress developer Joost de Valk to improve your site’s SEO on all needed aspects. While this WordPress SEO plugin goes the extra mile to take care of all the technical optimization, more on that below, it first and foremost helps you write better content. WordPress SEO forces you to choose a focus keyword when you’re writing your articles, and then makes sure you use that focus keyword everywhere.

WordPressSEOと一体となって良いコンテンツを書く

すにペッドのプレビューを使用して、あなたの記事やページが検索結果にどのように見えるかの連打リンクを見ることができます。あなたのタイトルが長すぎたり短すぎたりして、メタ説明文が検索結果の文脈内で理にかなっているかどうかを指定します。この方法はプラグインがあなたのランキングを増加させるだけでなく、オーガニック検索結果のクリックスルーを増加させないように手助けします。

Write better content with WordPress SEO
Using the snippet preview you can see a rendering of what your post or page will look like in the search results, whether your title is too long or too short and your meta description makes sense in the context of a search result. This way the plugin will help you not only increase rankings but also increase the click through for organic search results.

ページ分析

WordPress SEOのプラグインのLinkdex Page Analysis機能は、あなたが忘れる運命にあるシンプルなものをチェックします。例えば、記事に画像がある場合、それらは記事にフォーカスキーワードを含んでいるaltタグがあるかどうかをチェックします。それは記事の長さが十分であるかどうか、メタ説明文が書かれていて、メタ説明文がフォーカスキーワードに含まれている場合、記事の任意のサブ見出しを使用した場合、などなど…も確認します。

プラグインは、それらのページを更に最適化するオプションを与えて、メタタイトルや全てのカテゴリーやタグ、カスタムタクソノミーアーカイブの説明文を書くことができます。

組み合わせることで、このプラグインはコンテンツが検索エンジンが好むコンテンツのタイプであると確信しています!

Page Analysis
The WordPress SEO plugins Linkdex Page Analysis functionality checks simple things you’re bound to forget. It checks, for instance, if you have images in your post and whether they have an alt tag containing the focus keyword for that post. It also checks whether your posts are long enough, if you’ve written a meta description and if that meta description contains your focus keyword, if you’ve used any subheadings within your post, etc. etc.

The plugin also allows you to write meta titles and descriptions for all your category, tag and custom taxonomy archives, giving you the option to further optimize those pages.

Combined, this plugin makes sure that your content is the type of content search engines will love!

技術的なWordPressの検索エンジン最適化

自由な発想であるWordPressはSEOではかなり良いのですが、ここではあるいくつかの調整が必要とします。この WordPress SEOプラグインは、例えば優れたパーマリンクを有効にするように促すことによって、必要な設定のいくつかを追って案内しています。しかし、Googleや他の検索エンジが非常に好むメタタグとリンク要素を自動的に最適化し挿入することによって、それもまた超えています。

Technical WordPress Search Engine Optimization
While out of the box WordPress is pretty good for SEO, it needs some tweaks here and there. This WordPress SEO plugin guides you through some of the settings needed, for instance by reminding you to enable pretty permalinks. But it also goes beyond that, by automatically optimizing and inserting the meta tags and link elements that Google and other search engines like so much:

メタ&リンク要素

WordPress SEOプラグインを使用すると、あなたはGoogleが検索結果にどのページを表示しているのか、どのページが表示されていないのかを制御することができます。デフォルトでは、カテゴリーやタグアーカイブを含む、あなたのページの全てのインデックスするための検索エンジンを教えてくれますが、検索結果には最初のページのみ表示されます。それは、あなたの”パーソナル”カテゴリーの3番目のページ上に終了するユーザーのために非常に役に立ちません、そうではありませんか?

WordPress自体は、シングルページ上にカノニカルリンク要素を表示するのみですが、WordPress SEOはどこでもカノニカルリンク要素を出力できます。Googleは最近、分割したアーカイブのheadセクションにrel=”next”とrel=”prev”のリンク要素を使用することになるだろうと発表しました。このプラグインは自動的にそれらを追加しており、詳細は [this post](http://yoast.com/rel-next-prev-paginated-archives/ title=”rel=next & rel=prev for paginated archives”) を参照してください。

Meta & Link Elements
With the WordPress SEO plugin you can control which pages Google shows in its search results and which pages it doesn’t show. By default, it will tell search engines to index all of your pages, including category and tag archives, but only show the first pages in the search results. It’s not very useful for a user to end up on the third page of your “personal” category, right?

WordPress itself only shows canonical link elements on single pages, WordPress SEO makes it output canonical link elements everywhere. Google has recently announced they would also use rel=”next” and rel=”prev” link elements in the head section of your paginated archives, this plugin adds those automatically, see [this post](http://yoast.com/rel-next-prev-paginated-archives/ title=”rel=next & rel=prev for paginated archives”) for more info.

XMLサイトマップ

WordPress SEOはWordPressプラグインの中で最も先進的なXMLサイトマップの機能を備えています。一度チェックボックスをオンにして、自動的にXMLサイトマップを作成して、サイトマップの存在をGoogleとBingに通知してください。これらのXMLサイトマップは検索エンジンで画像をより良く見つけることが出来るように、記事やページにも画像をインクルードします。

これらのXMLサイトマップは、大規模なサイトでさえ動作するでしょう。なぜならそれらが作成されている方法で、1つのインデックスサイトマップを使用して、各1,000記事をサブサイトマップにリンクしたからです。自動的にカスタム投稿タイプやカスタムタクソノミーでも動作します。あなたがしたいはずのXMLサイトマップからそれらを削除するためのオプションもあります。
なぜならそれらのXMLサイトマップにXSLスタイルシートを使用すると、人の目にも読みやすくなり、そこにあるべきでないものを見つける事ができます。

XML Sitemaps
WordPress SEO has the most advanced XML Sitemaps functionality in any WordPress plugin. Once you check the box, it automatically creates XML sitemaps and notifies Google & Bing of the sitemaps existence. These XML sitemaps include the images in your posts & pages too, so that your images may be found better in the search engines too.

These XML Sitemaps will even work on large sites, because of how they’re created, using one index sitemap that links to sub-sitemaps for each 1,000 posts. They will also work with custom post types and custom taxonomies automatically, while giving you the option to remove those from the XML sitemap should you wish to.

Because of using XSL stylesheets for these XML Sitemaps, the XML sitemaps are easily readable for the human eye too, so you can spot things that shouldn’t be in there.

RSSの最適化

あなたはスクレーパーで勝っていますか?あなたの有利にそれらを使用して、代わりにスクレーパーを呪いましょう!オリジナルの記事に戻って指しているRSSフィードにリンクを自動的に追加することによって、オリジナルを探している検索エンジンに指示します。この方法は、WordPress SEOプラグインは、選択したキーワードのランキングの機会を増加させ、一度に行うにはスクレーパーを駆除します。

RSS Optimization
Are you being outranked by scrapers? Instead of cursing at them, use them to your advantage! By automatically adding a link to your RSS feed pointing back to the original article, you’re telling the search engine where they should be looking for the original. This way, the WordPress SEO plugin increases your own chance of ranking for your chosen keywords and gets rid of scrapers in one go!

パンくずリスト

あなたのテーマに互換性がある場合、殆どのGenesisやWooThemesのテーマを例として、組み込みのパンくずリストの機能を使用することができます。これはユーザーと検索エンジンの両方に最適である簡単なナビゲーションを作成するために考慮に入れ、あなたのサイトの構造を理解する上で検索エンジンをサポートするでしょう。

あなたのテーマの互換性を作ることは難しいことではありません。これらの手順を確認してください。

Breadcrumbs
If your theme is compatible, like most Genesis and WooThemes themes are for instance, you can use the built-in Breadcrumbs functionality. This allows you to create an easy navigation that is great for both users and search engines and will support the search engines in understanding the structure of your site.

Making your theme compatible isn’t hard either, check these instructions.

.htaccessとrobots.txtファイルを編集

組み込みのエディタを使用することで、WordPressブログの.htaccessとrobots.txtファイルを編集することができます。
WordPressのインストールで、SEOの観点から、2つの最も強力なファイルへの直接アクセスを提供します。

Edit your .htaccess and robots.txt file
Using the built-in file editor you can edit your WordPress blogs .htaccess and robots.txt file, giving you direct access to the two most powerful files, from an SEO perspective, in your WordPress install.

ソーシャルの統合

SEOとソーシャルメディアは頻繁にからみ合っており、このプラグインもまたFacebook OpenGraphの実装し、Google+の共有タグもまた間もなく実装されるでしょう。

Social Integration
SEO and Social Media are heavily intertwined, that’s why this plugin also comes with a Facebook OpenGraph implementation and will soon also support Google+ sharing tags.

マルチサイトに対応

このWordPress SEOプラグインは、いくつかの他とは違って、完全にマルチサイトに対応しています。XMLサイトマップは全ての設定で正常に動作し、ネットワークの設定では、1つのブログから外のブログへ設定をコピーするオプションが用意され、また特定のブログの設定をブログのデフォルトに行います。

Multi-Site Compatible
This WordPress SEO plugin, unlike some others, is fully Multi-Site compatible. The XML Sitemaps work fine in all setups and you even have the option, in the Network settings, to copy the settings from one blog to another, or make blogs default to the settings for a specific blog.

インポート&エクスポート機能

あなたは複数のブログがある場合、全てにこのようなプラグインを設定することは、面倒くさい作業のように見えるかもしれません。例外を除いて、簡単に行うことができます:一度プラグインの設定をします。次に設定をエクスポートして単純に全ての他のサイトにインポートします。簡単です!

Import & Export functionality
If you have multiple blogs, setting up plugins like this one on all of them might seem like a daunting task. Except that it’s not, because what you can do is simple: you set up the plugin once. You then export your settings and simply import them on all your other sites. It’s that simple!

ほかのWordPress SEOプラグインのインポート機能

このプラグインを使用する前に、All In One SEO PackやHeadSpace2を使用していた場合、古いタイトルと説明文を全てインポートすることもできます。簡単に組み込みのインポート機能を使用することができます。Robots Meta と RSS footerのようなより古いYoastプラグインもいくつかの機能もインポートできます。

別のSEOプラグインやGenesis やThesisのようなテーマからのインポートする必要があれば、SEO Data Transporterプラグインを使用することができます。Platinum SEO、SEO Ultimate、Greg’s High Performance SEO やHeadway, Hybrid, WooFramework, Catalystなどのようなテーマにようなプラグインのセット全体からSEOメタデータを簡単に変換します。

別のSEOプラグインからWordPress SEOへ移行について質問がある場合、この移行ガイドを参照してください。

Import functionality for other WordPress SEO plugins
If you’ve used All In One SEO Pack or HeadSpace2 before using this plugin, you might want to import all your old titles and descriptions. You can do that easily using the built-in import functionality. There’s also import functionality for some of the older Yoast plugins like Robots Meta and RSS footer.

Should you have a need to import from another SEO plugin or from a theme like Genesis or Thesis, you can use the SEO Data Transporter plugin, that’ll easily convert your SEO meta data from and to a whole set of plugins like Platinum SEO, SEO Ultimate, Greg’s High Performance SEO and themes like Headway, Hybrid, WooFramework, Catalyst etc.

Read this migration guide if you still have questions about migrating from another SEO plugin to WordPress SEO.

Sponsored Link