IntenseDebate Comments 2.5の日本語版配布

IntenseDebateのプラグインである、IntenseDebate Commentsを日本語化しました。

Automatticがまたまた新サービスを提供。
コメントを強化するサービスなのですが、
WordPressと連携するプラグインがさっそく出た模様です。

Sponsored Link

IntenseDebateの登録を行ってください。

IntenseDebateのサイトから、サービスを受けるための登録を行ってください。

IntenseDebate Comments 2.5の本体をダウンロード

IntenseDebate Comments 2.5のプラグインは、WordPress › IntenseDebate Comments « WordPress Pluginsからダウンロードしてください。

IntenseDebate Comments 2.5の日本語版を入れる場所

日本語版を入れるにあたって、WordPress内に入れる場所によって、
intensedebate.phpを書き換えなければなりません。

/wp-content/pluginsの直下に入れる場合は、書き換える必要はありません。

IntenseDebate Commentsプラグインの中にintensedebate-ja.moを入れたい場合

intensedebate.phpの45行目あたりを見て、
下記のソースを探してください。
※load_plugin_textdomainを検索するとわかります。

load_plugin_textdomain( 'intensedebate' );

下記に修正して、修正したintensedebate.phpと一緒に、
intensedebate-ja.moをintensedebateの中にアップロードします。

load_plugin_textdomain( 'intensedebate', false,'intensedebate' );

IntenseDebate Comments 2.5の日本語版配布をダウンロード

IntenseDebate Comments 2.5の日本語版は、下記をクリックしてダウンロードしてください。

[ダウンロードが見つかりません]

日本語版にあたっての翻訳監修

おでこに翻訳をみてもらいました。

以下、公式サイトの説明を翻訳機であてこみました。
※未調整・・・時間があったらちゃんと訳します。

IntenseDebateの説明

IntenseDebateのコメントを強化し、あなたのブログやWebサイト上の会話をお勧めします。ワードプレス管理者パネルを使用したカスタムの統合ケーキの節度ピースになります。コメントのスレッド、返信メールによる、ユーザーアカウントや評判、コメント、投票に沿って、TwitterやFriendFeedの統合を使用して、読者の経験を豊かにし、インターネットのブログとは、あなたへのトラフィックをドライブにコメントを意識して詳細を!
フルコメント、Intense Debateとワードの間に、アカウントデータの同期は、常にローカルで独自のサーバー上に格納されてコメントがあることを保証します。

原文(翻訳元)IntenseDebate Comments enhance and encourage conversation on your blog or website. Custom integration with your WordPress admin panel makes moderation a piece of cake. Comment threading, reply-by-email, user accounts and reputations, comment voting, along with Twitter and friendfeed integrations enrich your readers’ experience and make more of the internet aware of your blog and comments which drives traffic to you!

Full comment and account data sync between Intense Debate and WordPress ensures that you will always have your comments stored locally on your own server.

IntenseDebateのインストール

注意:の場合は、いずれかの新しいプラグインをインストールすると、常にバックアップするには良いアイディアだとされインストールする前に、あなたのブログのデータ。

  1. アンパックIntenseDebateのプラグインをダウンロードして後、あなたのブログでは、wp-content/pluginsフォルダにファイルをアップロードします。アーカイブは、すべてのIntenseDebateのファイルの’wp-content/plugins/intensedebate/’に位置されているディレクトリ構造はそのまま残していることを確認
  2. あなたの新しいコメントシステムを参照するには、IntenseDebateのプラグインを有効にする必要があります。プラグインのタブに移動して、リストをクリックしてアクティブにIntenseDebateのコメントを見つける。
  3. プラグインの設定ページに設定(以下”IntenseDebateの)を構成するためのプラグイン進んで活性化した。 IntenseDebate.comで追加のカスタマイズオプションは、アカウントを訪問することを忘れないでください。

原文(翻訳元)Note: As is the case when installing any new plugin, it’s always a good idea to backup your blog data before installing.
1.
After downloading the IntenseDebate plugin, unpack and upload the file to the wp-content/plugins folder on your blog. Make sure to leave the directory structure of the archive intact so that all of the IntenseDebate files are located in ‘wp-content/plugins/intensedebate/’

2.
You will need to activate the IntenseDebate plugin in order to see your new comment system. Go to the Plugins tab and find IntenseDebate Comments in the list and click Activate.

3.After activating proceed to the plugin settings page (under Settings> IntenseDebate) to configure your plugin. Don’t forget to visit your account at IntenseDebate.com for additional customization options.

FAQ

どのようなデータの同期ですか?

コメントはIntenseDebateで行わ自動的にバックアップされるまで、ワードプレスのコメントシステムには、既存のワードプレスのコメントは自動的IntenseDebateはインポートされます。あなたは、常にすべてのコメントこれをアンインストールしてワンクリックでプロセスの場合、あなたの心の変化です。お客様のアカウント同期、ワードプレスにログが自動的にはIntenseDebateに、ログの自動ログインが可能です。プロファイルの同期もので、お客様のプロファイルの所有権を維持するコメントを表示は両方のプロファイルを同期していることを意味します。

どのようなSEOについて?

中には、訪問者はJavaScriptのコメントはIntenseDebateで作られた相互作用することが無効になってネットサーフィンを確保する IntenseDebateのが検索エンジンでは、JavaScriptを無視するインデックスを作成するには、標準的なワードプレスのコメントあなたのコメントを有効に出力されます。のJSを無効にした読者は、元のWPのシステムでこれらのコメントはIntenseDebateにインポートされるコメントをすることができます。

どのように私は自分のOpenIDを利用するのですか?

中にログインし、購読するIntenseDebateが、にOpenIDを使用して、OpenIDを利用することは現在サポートされていないIntenseDebateは、ワードプレスのアカウントを同期します。

もしあなたがあなたのIntenseDebateのユーザー名とパスワードuserkeyアクセスする必要があなたのOpenIDを使用してアカウントを作成しました。あなたのユーザ名とユーザキーを同期するようにアカウントを許可されます。でユーザー名とパスワードのユーザーキーにアクセスするにはIntenseDebateにログインする必要があります。

どうすれば同期私のアカウントのですか?

インストールすると、お客様のプラグインの設定]ページでは、どちらのアカウントの設定を更新するIntenseDebateのアカウントやIntenseDebateのアカウントへのログインを作成する必要がIntenseDebateはプラグインを有効にすると。あなたのデータの同期やコメントをインポートするとすぐに開始すると正常にログインしている

ご注意:あなたのコメントをインポートするまで数時間かかることがあります。インポートの時間をいかに多くのコメントが現在輸入されているに加えて、受信してどのように他の多くのインポート要求に依存しています。

原文(翻訳元)What is data synchronization?

Comments made in IntenseDebate are automatically backed-up to your WordPress comment system, while your existing WordPress comments are automatically imported into IntenseDebate. You always have all of your comments so uninstalling is a one-click process if you change your mind. Syncing your accounts enables auto-login so logging into WordPress automatically logs you into IntenseDebate. Profile sync also means that comments you make are synchronized to both profiles so you maintain ownership of your profile.
What about SEO?

IntenseDebate outputs the standard WordPress comments enabling your comments to still be indexed by search engines that ignore JavaScript, while ensuring that visitors surfing with JavaScript disabled will be able to interact with comments made in IntenseDebate. Readers with JS disabled can comment in the original WP system and those comments will be imported into IntenseDebate.
How do I use my OpenID?

While you can use your OpenID to login and signup with IntenseDebate, using your OpenID to synchronize IntenseDebate and WordPress accounts is not currently supported.

If you created your account using your OpenID you will need to access your IntenseDebate username and userkey. Your username and user key will allow you to sync your accounts. You will need to be logged into IntenseDebate in order to access your username and user key.
How do I sync my accounts?

After installing and activating the IntenseDebate plugin you will need to update your account settings in your Plugin Settings page and either create an IntenseDebate account or login to your IntenseDebate account. Your data synchronization and comment import will start as soon as you have successfully logged in.

Please Note: Your comments may take several hours to import. The time of your import is dependent on how many other import requests we are receiving in addition to how many comments are currently being imported.

IntenseDebate Comments 2.5のスクリーンショット

  1. intensedebate screenshot 1

    An example of the comment system itself. Notice all the extra goodies like user profile information, reputation, threaded comments, comment voting, RSS feeds for everything, and more!

  2. intensedebate screenshot 2

    This is the enhanced moderation screen. Note the extra information about the commenter (same drop down menu for each user from the previous screenshot is available here).

  3. intensedebate screenshot 3

    The settings page for the IntenseDebate plugin. There are many ways to customize IntenseDebate to do just as much as you want it to.

  4. intensedebate screenshot 4

    First step in the registration process – syncing up your IntenseDebate account with your WordPress blog.

  5. intensedebate screenshot 5

    Second step of the registration process – the import to convert all your existing comments into IntenseDebate goodness.

  6. intensedebate screenshot 6

    Final step of the registration process – a few helpful links to get you started getting the most out of your new IntenseDebate comment system.

Sponsored Link