Javascriptを勉強するのに役立つ本。

Sponsored Link

現在、Ajaxを学ぶために、javascriptを勉強しています。
今まで、中々プログラミングに馴染めないでいたのですが、これを機に身に付けたく思います。

Sponsored Link


速効!図解プログラミング JavaScript
javascriptに関しては、上記の「速効!図解プログラミング JavaScript」を何回か通してやっていたのですが、なんとなく分かるようで、自分で一人で組むという事ができずにいました。
なんとなく分かるので、途中まではできるけれど、あとは本見ながらじゃないとできない?みたいな感じです。
色んなパターンが分かるように、役立つ本が「改訂第4版 JavaScript ポケットリファレンス」と「JavaScriptビジュアル・リファレンス」の二冊。

JavaScriptビジュアル・リファレンス改訂第4版 JavaScript ポケットリファレンス

WEBデザイナーとして、数年働いてきましたが、自分の表現の幅を増やすため、本気で勉強しはじめました。
現在、最近出たばかりの「基礎 Ajax + JavaScript」を読んで勉強しています。
結構分かりやすく書いてあるし、コラムみたいな豆知識も豊富に載っているので、役立つと思います。
章立てになっており、章の終わりにはまとめと、練習問題が載っています。

3章あって、基礎⇒ジャバスクリプトとHTML⇒Ajaxという流れになっています。
基礎 Ajax + JavaScript
Ajaxを勉強するのは、まずジャバスクリプトをマスターしなければいけないので…
私は、プログラミングに馴染めない性格で、WEBデザインをする前は、プログラマーになろうと思っていたのですが、Javaとか難しくて挫折しました。
その時、HPを作成しようと思って、いつの間にかはまってしまい、WEBデザイナーになってしまいました。

WEBデザイナーも奥が深くて、色んな分野に繋がっていきますが、一歩踏み出すべくジャバスクリプトを本気で勉強しようと思った次第です。
ジャバスクリプトを勉強すれば、アクションスクリプトも大抵かけるようになるので、まずはここから。
ジャバスクリプト、アクションスクリプトを勉強し終えた時は、PHPを勉強しようかと思っています。

Sponsored Link
Sponsored Link