MSNがリニューアル

MSNが3/30にリニューアルするそうです。
そのキャンペーンページが既にあり、
Flashを使ってアピールしています。
(あれ・・・Silverlightじゃないんだ・・・)

Sponsored Link

そのMSNリニューアルキャンペーンページはこちら

このリニューアルに関して、
いよいよユーザー視線によるレイアウトデザインに突入してくるのかな~と思わせてくれました。
引用:MSN、3月30日にトップページをリニューアル:ニュース – CNET Japan

 今回のリニューアルでは、事前に実施したユーザー視線動向調査の結果に基づき、Windows Live Hotmail、天気、マーケット情報、占い、路線情報などのパーソナルモジュールを右側から左側に移動し、左側、中央、右側のエリアごとに目的を明確にしたレイアウトに変更した。

 また、動画再生のインラインプレーヤーを設置して「MSNビデオ」を視聴可能にしたほか、ウェブ、画像、動画、地図、ニュース、タレント情報などに加え、コミュニティQ&Aサイト「MSN相談箱」の検索結果を表示する検索サービス「MSNぜんぶ検索(ベータ)」の提供を開始した。

 さらに3月19日からは、MSN各チャンネルのニュース情報を統合した「MSNトピックス」を新設する。MSN産経ニュースの情報をはじめとする1日約800本の記事、コラム、写真、動画をリアルタイムで配信するとしている。

 このほか、ディスプレイ広告「MSNホームウィンドウ」のサイズを350×240ピクセルへ拡大するとともに、バナーにマウスをのせると広告スペースが拡張して表示されるリッチメディア広告「MSNホームウィンドウ BB MOF」の拡大後サイズも795×380ピクセルに変更した。

ユーザーの視線動向を取り入れたレイアウト設計が本格化してくるのかなと思いました。

やらないとドンドンおいていかれる世界なので、
先にやったもの勝ちですね・・・。

うちの会社は、CSS化がやっと進もうとしている段階なので、
目先のことしか目に見えてません。

というより、CSS化のメリットも良く分かってないし、
つい最近まで、古いブラウザに対応できなくなったら売り上げおちると言って反対されていたらしい・・・。
それより、CSS化でユーザーに使いやすいUIを考えて売り上げ伸ばす方が先だと思うのですが。

もっと広い視野を持って、
軽くハードルを飛び越えるように一気にサイトの進化を遂げてほしいと思うのですが、
無理そうであります、はい。

話し戻して、
MSNのキャンペーンサイトをググって見たら・・・
img_msn_renewal1
ありゃ・・・
しっかりGoogleさんに拾われています(^^;

img_msn_renewal2
ソースを見ると、直ってない(^^;
ここの部分のSEO対策をどうしているのかバレてしまいました。
確認する人いなかったのかな?

Sponsored Link