FF14推奨認定パッケージ、Alienware Aurora ALX を買いました。

Alienware製品の頂点に君臨するフラッグシップモデル。最大3.86Ghzのオーバークロック設定に対応できる完全無欠のゲーミングデスクトップパソコン!FF14をプレイするための準備をするべく、ディスクトップパソコンのAlienware Aurora ALXを買っていただきました。
その使い心地?を記載したいと思います。
今回のPCは、私にとって4台目。
過去のPCはすべてDELLです(^^;

Sponsored Link

Alienware Aurora ALXのスペック

注文した内容とパソコンのスペックは以下の通り。

  • モデル:Alienware AURORA_ALX
  • プロセッサ:Intel(R)Core(TM)i7 CPU 960@3.20GHz
  • 実装メモリ:9GB
  • システム:Windows 7 Home Premium 64bitオペレーティングシステム
  • グラフィックカード:NVIDIA(R)GeForce(R) GTX 480 1536MB
  • ディスプレイ:別売りのMITSUBISHI RDT232WX(BK)

実際メモリは9GBで、2GB×3、1GB×3の状態なので、追加もできる状態です。

とりあえず、今までのPCのスペックが低い・・・というよりPCが古いのもあって、かなり速いですね。
ノートパソコンも、5年前くらいのXPS1210だったので、余計早く感じるのかもしれません。
普段は、ディスクトップで作業の状態でしたが、ここ最近はノートパソコンでの作業だったので、ディスプレイも23インチになり、かなり横幅が広く感じるのと、ディスプレイの白がまぶしくて、プライトネスを30%まで下げています(;´・ω・`A “`

白い壁紙は、まぶしすぎて、黒にしました(・ω・;A)アセアセ…

事前に、Windows 7Ultimateが1つ余分に持っていたのでOSいらない。。と思っていたのですが、
とりあえず、Macを買ったときに使うことにしました(いつになることやら・・・

Alienware Aurora ALXでのWEB制作作業

インストールしたAdobeはCS4ですが、Photoshopだけ64bitに対応しています。
最初の立ち上げは、ちょっと時間かかりますが(といっても、前のPCと比べると速い)、2度目の起動は2~3秒くらいで立ち上がります。

なんと言っても、モニターが広いので、2分割してPhotoshopとillustratorとか・・・そんなこともできそうです。
今までのノートパソコンのモニターが狭かった分、余計そう感じますね。

一画面だと、サイトの余白が広すぎて、気になるくらいです。
64bitにして、今のところ不自由はありません。

FF14のベータテストは、1台につき、1アカウント

とりえず、FF14のベータテストはできそうです。
2台注文して、最初に1台分しかアカウントが来なかったのですが、
DELLに確認してみたところ、手違いということがわかり、2台分アカウントゲットできました。

1注文につき、1アカウントじゃなくてよかったε-(*´ω`*) ホッ
ちゃんと対応していただいたDELLさんに感謝!

Alienware Aurora ALXの置き場所を考えないと、厳しい

うちでは、こんな感じに机の下に2台並べています。が、机からにょきにょきと2台頭が出ています・・・(っ・ω・;A

重いのと、場所を取るので、配置は考えないといかんですね・・・。

Sponsored Link