WordPress2.1.xの問題点

Sponsored Link

WordPress2.1.2の大幅アップデートからの不便な点と問題点を纏めてみたいと思います。

Sponsored Link

1.カテゴリーの位置づけが変わった?

WordPressの管理画面で、カテゴリーを作成した時の問題点。

例:
WEBというカテゴリーを作り、その中にCSSというサブカテゴリーを作った場合。
WEB/CSS

⇒WordPress2.0.x系
http://lovelog.eternal-tears.com/WEB/CSS

⇒WordPress2.1.x系
http://lovelog.eternal-tears.com/category/web/css/

発覚したきっかけ

WordPress2.0.9の時点で、カテゴリーをWordjavascript:addTag(‘server’)
ServerPressのテンプレートタグを使用せずに、HTMLに直接打ち込んでいた。(Spryでメニューバーを作成していたため。)
その後、WordPress2.1.xにした時にリンク切れになっていたため。

2.wp_lovelog_list_categorysの問題点

wp_lovelog_list_catsが非推奨となり、wp_lovelog_list_categorysに切り替えようとした。

例:
WEBというカテゴリーを作り、その中にCSSというサブカテゴリーを作り、WEBの中のサブカテゴリーだけ取り出そうとした場合。
WEB?CSS
   └WP Plugin
   └Ajax

⇒wp_lovelog_list_cats—–

実際のタグ

  • /images/●●●.gif” alt=”WEB” />
  • 実際の表示のタグ

  • WEB
  • ⇒wp_lovelog_list_categories—–

    実際のタグ

  • /images/●●●.gif” alt=”WEB” />
  • 実際の表示のタグ

  • WEB
  • 問題点

    カテゴリーの中のサブカテゴリーだけを取り出そうとしても、実際の構造では取り出せない。
    WEB?カテゴリー?CSS
               └WP Plugin
               └Ajax
    となり、取り出しても、
    カテゴリー?CSS
           └WP Plugin
            └Ajax
    上記のUL構造で表示されてしまう。
    (「1.カテゴリーの位置づけが変わった?」の影響か?)

    発覚したきっかけ

    メニューバーをSpryを使って、WordPressテンプレートを使用せずにづらづらと手打ちしていたので、これを気に使用しようと思った。

    3.ページのエントリーを日付で読み込んでしまい、404エラーになる。

    WP-Statsで最近のエントリーを出力した場合、ページのエントリーも読み込んでしまい、おまけに何故か日付のURLで出力、結果404エラーになっている。

    例:

    実際のURLはhttp://lovelog.eternal-tears.com/amazon_search/
    /2007/04/09_8/の部分は更新日時で表示されている。
    この現象、ほかのプラグインにも見当たる可能性大?

    4.Trackbackが飛ばない。
    「各種設定」?「投稿設定」の「更新通知サービス」の欄にURLを書きすぎるとメモリオーバーになり飛ばなくなる現象が起きるらしい。

    解決に向けて参考になるサイト一覧
    hiromasa.zone :o)
    MMRT daily life
    ITメモ
    WordPress Japan :: トピックを表示 – トラックバック通知アドレスが不正 & 受けられない

    「更新通知サービス」で沢山のPingを飛ばしたい場合、一括してPingを送ってくれるサービス
    Ping一括配信サービス Pingoo!
    ※自分の送りたいPingも設定すれば登録できます。
     └ただし、BlogPeopleのURLを登録すると、「2/Invalid return payload: enable debugging to examine incoming payload (XML error at line 1, check URL)」で送れない現象が。

    Sponsored Link
    Sponsored Link