get_calendar

カレンダー(デフォルトは現在の月/年)を表示します。投稿日は同じようなスタイルです。このタグは、テンプレート内のどこにでも使用する事が出来ます。

Sponsored Link

Displays the calendar (defaults to current month/year). Days with posts are styled as such. This tag can be used anywhere within a template.

get_calendarのテンプレートタグ使用方法

<?php get_calendar( $initial ); ?> 

get_calendarのパラメーター

$initial

(boolean) (optional) trueの場合、日付が頭文字1文字を用いて表示されます。;falseの場合、日本語化(現地語化)に基づいて省略されたものが使用されます。

(boolean) (optional) If true, the day will be displayed using a one-letter initial; if false, an abbreviation based on your localization will be used.

Default: True

  • False – “日曜日”を”日”として表示するケースです。
  • True – “S”となるケースです。
  • False – causes “Sunday” to be displayed as “Sun”
  • True – causes it to be “S”

デフォルトの使い方

カレンダーの記事で任意の日付を強調して表示します。

Displays calendar highlighting any dates with posts.

<?php get_calendar(); ?>

週の省略を表示する方法

頭文字の最初の1文字の日付を表示します。;1.5で、初期のWordPressのローカライズに基づいて表示します。

Display days using one-letter initial only; in 1.5, displays initial based on your WordPress Localization.

<?php get_calendar(true); ?>

ソースファイル

get_calendar()は、以下のファイル内に配置されています。

get_calendar() is located in

  • wp-includes/general-template.php (the latest stable version)
  • wp-includes/general-template.php (the development version)

関連テンプレートタグ

the_time, the_date, the_date_xml, the_modified_time, the_modified_date, the_modified_author, single_month_title, get_the_time, get_day_link, get_month_link, get_year_link, get_calendar

Sponsored Link